高い耐震性で安心な暮らしをめざす 一般社団法人 鋼板製一体形タンク工業会

鋼板製一体形タンク工業会とは

鋼板製一体形タンク工業会

 

鋼板製一体形タンク工業会は、鋼板製一体形タンクの技術向上をはかり、良質な製品を普及させることで、社会に貢献する目的で設立されました。
そのために、製缶技術、ライニング技術に関する研究会や講習会を行ない切磋琢磨することで製品の技術面や製造面での品質向上をはかります。
また、一般の方々への製品技術発表も積極的に行い、鋼板製一体形タンクと加熱硬化型エポキシライニングの普及に力を注いでいきます。
災害に強く、環境に優しい鋼板製一体形タンクを普及させる活動を通して、快適で住みよい社会作りに貢献していきたいと考えております。
一般社団法人 鋼板製一体形タンク工業会